FC2ブログ

ぜーんぶ お金の話:ダイワハウス XEVO E

32歳、年収700万で注文住宅取得。建築費をせきらら告白

SSDの容量UP

1年半前の15年4月にノートパソコンのSSD換装を行いました。
(過去の記事→ ノートパソコンのSSD化 )

このときは、CrucialのCT256MX100SSD1という256GBのSSDを購入。
当時、12,700円でした。

最近は、SSDの価格も更に下がっていた上に、
iPhoneを256GBをしたので、SSDの中にバックアップできなくなった、という点で
新たに大容量SSDへの換装を実施。

今回購入したのは、同じCrusialのCT750MX300SSD1という
750GBのものです。
16年10月購入時に\17,900でした。(リンク先: 価格.com CT750MX300SSD1 )
crucial.jpg

データのバックアップは前回と同じく
「EaseUS Todo Backup」を使いましたが、何故か
セクター読み込みエラーやら何やらトラブルが多発し、断念。
(もちろんチェックディスク等の初歩的な対応はしましたが、うまくいかず・・・)

仕方ないので、Crucialに付属していたAcronisのクローンソフトを使い
無事にバックアップ完了。

ただ、このAcronis、クローン後にアンインストールするのが大変。
ウイルスのように残ります。

結局、AcronisのHPからクリーンアップユーティリティをダウンロードして
対処する必要がありました。
acronis.jpg
(リンク先:AcronisのHP )

なんだかんだで、1,2時間苦戦しましたが、
SSDからSSDへのデータ移行も無事に終わり、換装も簡単なので
サクッと終了。

最後にベンチマークを取ってみました。
ssd.jpg

青が標準のHDD
紫が前回交換したSSD
薄い黄色が今回のSSD

今回のSSDでは、Crusialの公式ソフトを使って
ちょっとだけ高速化していますので、その効果が出ていますね。

Crucialの公式ソフトはこちら → Crucial Storage Executive

このソフトをインストールして左側のメニューから「一時キャッシュ」を選び
有効化するだけです。
crucial2.jpg

最大で10倍まで性能を引き上げる、そうですが
私の場合だと、平均して15%、最大で2倍くらいの性能上昇、でしょうか。
(同じSSDではないので、単純比較できませんが。参考まで)

いずれにせよ安価で大容量SSDに簡単に交換できたので
満足です。




スポンサーサイト



PageTop

初・武漢出張

仕事で中国・武漢に1週間程度出張に行ってきました。
wuhan.jpg

つい最近、成田からの直行便もできたので、簡単に行くことができます。
武漢空港からタクシーで40分程度の場所にホテルをとりました。
(タクシーは110元くらいしかかかりません)

武漢は初めて。中国自体も12年前に上海に行ったことがある程度。
さっそく地元の料理を堪能することに。

ローカルの料理を食べるため、こんなところに行きました。
IMG_7591.jpg

ここは、武漢の中でも唯一?と言っていいくらい観光雑誌に載っていたところです。

wuhan2_20160923150716c04.jpg
<リンク先:Googleマップで詳しく見る

ビール(ちゃんと冷えている)が3元、焼鳥が3本で14元、餃子が10個くらいで16元と
非常に安価に楽しめます。

ここから徒歩で10分程度あるくと観光地・黄鶴楼もあります。
wuhan3.jpg
<リンク先:Googleマップで詳しく見る

入場料が80元かかるので、中国にしては割りと高めですね。

一通り観光をした後、仕事の疲れを取るためにマッサージ(健全な、ですよ)を受けてきました。
大自然沐足 と書いてあるところで、ビルの7Fにひっそりと存在。英語が全く通じないので
怪しい中国語とスマホの翻訳アプリを駆使してなんとか施術してもらいました。
IMG_7628.jpg
<リンク先:Googleマップで詳しく見る

宿泊したホテルからタクシーで5分程度の場所にあり、70分で128元。
100分で188元なので、日本と比べると半額以下ですね。

若い女性(年齢聞いたらみんな20歳前後でした)が施術してくれます。
出張中に2回行きましたが、非常に気持ちが良かったです。

中国出張で分かりましたが、細かい通貨が必要なことが多いです。
タクシーは初乗り10元で、飲み物も3元とか4元とかです。

私の場合は、国内で中国元を事前に入手しており、
そこは、何も言わずに100元札以外にも50元、20元、10元、5元、1元の
細かい単位の通貨をセットで送ってくれました。

その便利なサイトがこちら
HP.jpg
<リンク先: 外貨両替ドルユーロ

このサイトは外貨を郵便で自宅まで送ってくれる上に
交換レートが非常に安いです。(送料を含めても安い)

中国出張前に秋葉原の外貨両替店でレートを見ると大体1元17円くらい。
(空港両替所も17.5円くらい)

そんな中、外貨両替ドルユーロは1元15.6円でした。(16年9月)
1000元交換すると店舗との差額が1500円~2000円になります。

しかも細かい通貨(5元とか10元札)も自動で送ってくれるので
非常に便利です。

おすすめです。

PageTop

5年ぶりのタイヤ交換

5年前の2011年に車のタイヤ交換をしました。
<リンク先:11年3月の記事

5年も経つと、さらに5万キロくらい走行しているため、
タイヤも大分摩耗&硬化したため、そろそろ交換しようかな、
という時に知り合いから「工賃無料でいいよ」と言ってもらえたので
格安で交換してもらいました。

交換したのはグッドイヤーのeagle RVFというミニバン用のタイヤ。
rvf.jpg
<リンク先:グッドイヤーのHP

エスティマのタイヤサイズは215/55/R17なので
1本1.5万円程度。

4本で6万円くらいです。

普通はタイヤ交換、はめ替え、バランス、バルブ、旧タイヤ破棄などで
工賃が2万円弱かかりますが、これが無料。

これであと5年は安心して乗れそうです。


ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。コメントもお待ちしてます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

PageTop

iPhone7 plusを予約してしまった

1年以上ブログを放置してしまった。
37歳になってしまった。

このブログを書き始めて5年。ダイワハウスで建てた家は
大きなトラブルもなく健在。まあ、細かい不具合はありますが
都度無料で修理してもらっているので助かっています。

さて、9/16(金)に発売されるiPhone7 Plusを予約してしまいました。
iPhone6を使っていたのでそろそろ限界。今度は大きいPlusを買います。

iphone7.jpg
<リンク先: AppleのiPhone7サイト >

新色のジェットブラック、256GBとしましたが
どうやらかなりの人気で発売日には手に入らないとの情報が。
たまたま、中国への海外出張が9/17から1週間あるので、日本に帰るまでに
届いていれば良いなぁ。

(追記)
結局手に入ったのが、10/21
発売日から1ヶ月もかかりましたね。
auのオンラインで機種変更申し込み、16:00予約開始で
私の予約完了が16:10でした。

早めに予約したつもりでしたが、1ヶ月とは。
SuicaやらQuickPayはAndroid時代に使っていましたが、現時点では
Androidのほうが使いやすいですね。

まあ、iPhoneではSuica使うくらいなので、特に不便しませんが。

ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。コメントもお待ちしてます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

PageTop

ノートパソコンのSSD化

2011年に購入した東芝のQOSMIO T750 が徐々に調子が悪くなってきました。
IMG_4820_20150409223016d64.jpg



(過去に購入した記事はこちら → パソコン購入 )

不要なプログラムやサービスを停止したり、デフラグを行ったり
Readyboost使ったりと色々やってみましたが、いまいち良くならず。
ファイルのコピーや名前変更にも時間がかかるため、ストレスを感じていました。

新しいのを購入しようと思っていましたが、HDDよりも高速なSSDが
価格がかなり落ちてきていたので、思い切ってSSDに交換することに。
今回は備忘録として記録を残しておこうかなと。

HDDからSSDへのデータ移行は「EaseUS Todo Backup」という
フリーソフトを利用しました。(リンク先:窓の杜

データ移行方法は調べれば山ほど出てくるので割愛。
約40GBのデータ量で20分程度で終了しました。
(データ移行をスムーズにするためにシステムフォルダの容量を
 出来るだけ減らしました。頑張っても40GBは残るもんですね。)

肝心のSSDへの交換ですが非常に簡単です。
まずは、パソコンからバッテリーを抜き電気が流れないようにします。
ひっくり返すと上側にネジが一つ見えます。
IMG_4821.jpg

このネジを外してカバーを取るとすぐにHDDが見えます。
IMG_4827_20150409223050f68.jpg


HDDの右側にコネクタが繋がっているだけで、HDD自体はネジ止めされていませんでした。
コネクタは引っ張れば簡単に抜けます。
IMG_4823_201504092231162ae.jpg


ここに新しく購入したSSDを入れるだけ。
購入したのは、価格コムで2014年プロダクト大賞を受賞した
Crucial MX100の256GB。(リンク先:価格コム:CT256MX100SSD1
購入時(2015年3月)は、12,700円でした。

このSSDは厚みが7.5mmですが、元々入っていたHDDは9.5mm。
この厚み差をなくすためのスペーサーは付属していました。
で、コネクタを取り付けてSSDを装着するだけで作業としては10分かからないです。
IMG_4822_201504092231458c9.jpg


あとは、蓋を閉めて元に戻し、パソコンを立ち上げれば
今までと全く同じ環境でWindowsが開始されました。
なんのトラブルもなく全部で30分程度で作業終了。

SSDの効果は凄まじく、
Windows7の起動時間が1~2分かかっていたのが
20秒くらいで立ち上がります。


有名なベンチマークソフト(CrystalDiskMark)でHDDとSSDの
性能比較も実施してみました。
HDDvsSSD.jpg

赤色がSSDです。
すべての項目でSSDが圧倒的に早いです。体感速度もめちゃくちゃ早くなりました。
とくに小さなファイルサイズの取り扱い速度をしめす4KBの速度が桁違いです。
この桁違いの早さのお陰ですべての動作が非常に快適で待ち時間ゼロです。

今回購入したCrucial MX100はSerial ATA 6Gb/sという高速な接続方法に対応しており、
最大リード速度が550MB/s、という高速ぶりが売りですが、
私のパソコンはSerial ATA 3Gb/s までしか対応していないため、
最大リード速度が202MB/s程度しか出ていません。

それでも今までのHDDと比べるとケタ違いの早さ。
ストレスは全く感じないです。

交換後のHDDは外付けHDDとして再利用。
このQOSMIO T750にはなぜかeSATAというマイナーな端子があります。
USB2.0の理論速度60MB/sに対してeSATAは150MB/sと転送速度が早いのが売り。
せっかくeSATA端子があるので、これに対応したケースを探してみたら
格安でありました。

SATA/IDE-CASE2.5 です。
case.jpg
(リンク先:GroovyのHP

価格はなんと1,280円!!

普通のeSATAケーブル買うよりも安い。
大丈夫かな?と思ったもののダメ元で購入。
構造は下のような感じ。
IMG_4825_20150409223241fc2.jpg


写真に見えるコネクタ差込部にHDDをぐいっと差し込み
ケースに入れるだけ。ネジ2箇所で止めるだけの簡単作業。
精密ドライバーもセットになっているため、手持ちにドライバーがなくても大丈夫。
IMG_4824_20150409223310bdd.jpg


こんな感じでケースに入れて、eSATA接続すれば外付けHDDとして活用できます。
eSATAなのでUSB2.0よりも早く、最大リード速度がUSBで35MB/s、eSATAで85MB/s程度です。
コピーの速度も早くて快適です。

ちなみにQOSMIO T750に元々入っていたHDDはこれ↓
HDD.jpg

TOSHIBAのMQ01ABD064です。
過去に一度HDDが故障してHDD交換したことがあるため、純正品とは
型式が違うかもしれません。(修理は東芝に頼みましたが)

SSDにしたお陰でPCが蘇りました!!
あとは、メモリもその内増量したいと計画中。
ついでに現在使っているメモリを調べておくことに。

メモリもネジ1つ外せばすぐにアクセスできる場所にあります。
IMG_4828_2015040922334371d.jpg


このネジを外してカバーを取ると、
IMG_4830.jpg

で、メモリを取り外して型式を確認。
IMG_4831.jpg

PC3-8500の M471B5673FHO-CF8 と書かれています。
ネットで型式検索すると、どうやらSamsungのメモリみたいですね。

標準では2GBメモリ☓2枚で4GBになっています。
これを4GB☓2にして8GBまで拡張予定。
Windows7は64bitにしているので有効にメモリを使えそうです。

メモリには型式がたくさんあるのでどれだか迷いましたが、
メモリインターフェースがS.O.DIMM
メモリ規格がDDR3 SDRAM
モジュールがPC3-8500(PC3-10600でもOKらしい)
チップがDDR3-1066(DDR3-1333でもOK)

なんだかよくわかりませんが、価格コムのこのページから選べば良いのかな?
リンク先:価格コム:DDR3 SDRAM 4GB

8GBを購入しようとすれば2015年4月時点で8,300円程度。
昔はもっと安かったようですが、メモリの価格は生物のように上下するので
仕方ないですね。

メモリは来月くらいに買って妻には内緒でこっそりと
交換しておこうかな。

ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。コメントもお待ちしてます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村




PageTop